ORマイスターとは 「オリジナルチキン」のプロフェッショナル

ORマイスターは、全国で約6000名いる「オリジナルチキン」を調理できる資格をもつ「チキンスペシャリスト」の中でもトップレベルの“Sライセンス”を取得しているスタッフから選ばれたプロフェッショナル。調理技術はもちろん、原材料やスパイスの知識、そして「オリジナルチキン」への愛は誰にも負けません!

Check!

長く険しいORマイスターへの道。その研修の様子を紹介します。

工場を見学するORマイスター

KFCカットチキン生産認定工場を見学。

全国にある「国内産ハーブ鶏」を飼育するKFC登録飼育農場やKFCカットチキン生産認定工場をおとずれて、 国内産ハーブ鶏が店舗に届くまで、どのようなこだわりが詰まっているかしっかり勉強しなければなりません。

飼料の香りをチェックするORマイスター

飼料やスパイスもチェック。

国内産ハーブ鶏のエサとなるハーブ入りの飼料もチェックします。 飼料の香りでどんなハーブが入っているのか…ひとつひとつの素材の奥の奥まで知り尽くすことが大切です。 そのほか、製粉工場や油脂工場、スパイス工場など、「オリジナルチキン」をつくるために必要な材料の製造過程を全て訪問します。 まさに"「オリジナルチキン」へのこだわり"を全て体感・体験していくのです。

試験に取り組むORマイスター

工場訪問の後には必ず試験。

工場訪問の最後には、かならずその分野にまつわる試験を受けます。 どの工場でも難しい問題が出てくる上に、高得点をとらないと“ORマイスター”になることはできません。 “ORマイスター”はこのような試験の連続を乗り越えてはじめて認定される資格なのです。

Question!

あなたもORマイスター試験にチャレンジ!

「 ? 」に入る適切な言葉を選びなさい。

日本国内で飼育されている「鶏肉」は大きく分けて「大雛」「中雛」にわけられ、一般的なスーパーでは「 ? 」が多く販売されています。 A:大雛  B:中雛 C:地鶏

答えは… A:大雛

「オリジナルチキン」の国内産ハーブ鶏は大雛よりも10日前後若い鶏を使います。 若鶏を使うことで、より柔らかくてジューシーな味になるのです。

閉じる
答えはこちら
ケンタッキーフライドチキンの「オリジナルチキン」の飼料には「 ? 」が入っています。この「 ? 」には主に鶏肉独特の臭みを抑える効果があるといわれています。 A:お米  B:ハーブ  C:海

答えは… B:ハーブ

ハーブを入れることで、「オリジナルチキン」のあのおいしさになるのです。 「オリジナルチキン」には欠かせない存在ですね。

閉じる
答えはこちら

他にも「オリジナルチキン」にまつわる難問が盛りだくさん。“ORマイスター”はこのような試験の連続を乗り越えてはじめて認定される資格なのです。

こちらのページではJavaScriptを使用しています。JavaScriptが有効な環境でご覧ください。