おいしさへのこだわり

ORIGINAL CHICKEN オリジナルチキンの5つの部位 ORIGINAL CHICKEN オリジナルチキンの5つの部位

オリジナルチキンには5つの部位があり、
それぞれに味わいや食感が異なります。
知っているともっとおいしい、
部位ごとの特徴をご紹介します。
キレイに食べるポイントも!

※部位を指定してのご購入はできません。

5つの部位

サイ

サイ

脂身が多く食べ応えバッチリ

5つの部位のなかでも最も脂身が多い、腰の部分。食感もしっかりしていて食べ応えがあります。

サイ 食べ方のポイント

POINT

中央にある大腿骨(太い骨)をひねって抜くと食べやすい!

ウイング

ウイング

しっかりした肉質でコラーゲンもたっぷり

よく動かす手羽の部分。肉質がしっかりしていて、濃厚な味わいを楽しめます。

ウイング 食べ方のポイント

POINT

手羽中の2本の骨をひねって抜くと食べやすい!

キール

キール

あっさりしていてやわらかい

胸の部分。脂身が少なくてあっさりした口当たりです。軟骨と小骨以外は肉なので、食べやすい点も好評です。

リブ

リブ

深みのある旨みが特徴

あばらの部分。小骨が多いものの「しゃぶって食べるのが好き」という声も。旨みは強いけれど、脂身は少ないので意外とあっさりしています。

ドラム

ドラム

食べやすくジューシーな味わいが人気

オリジナルチキンと聞くと、大半の人が思い浮かべるであろう代表的な部位。小骨がなく食べやすいことから、小さなお子さまに人気です。

It's Finger Lickin' Good!